SAKURA TABOO 猫田 ゆかり

Amazon Kindle

警察には、タブーが存在する――。イギリスに出向していたキャリア・桜真忍が教養課長として警視庁に帰ってきたその日、警察全体を揺るがす凶悪事件が発生する。それは、「失脚屋」という不吉な呼び名を持つ彼がもたらしたものなのか、それとも――!? 新鋭が放つ、警察の闇を暴くクライム・サスペンス。
この作品に投票した方々(投票順)