ギガントマキア 三浦 建太郎

Amazon Kindle

数億年に一度繰り返される地球規模の大災厄の彼方。
その変わり果てた世界を舞台に語られる生命群の激突。
神話の巨人を擁する帝国に、ただ一組の男女が挑む。
男の名は「泥労守(ルビ・デロス)」、女の名は「風炉芽(ルビ・プロメ)」。
彼らの目的と、この世界の成り立ちとは…? 
圧倒的な想像力と筆力で描かれたSFロマン開幕!! 
この作品に投票した方々(投票順)